レーシック手術について勉強しよう

手術に掛かる費用について

コンタクト

これから大阪でレーシック手術を受けようという場合には知っておきたい、レーシック手術にかかる費用についてのお話をします。 まず、日本では健康保険があるために、一般的に病気や怪我をした時の治療費は、国がかなりの割合を負担してくれます。そのおかげで病気になった時には誰もが病院に行きやすくなっていますが、レーシック手術の場合は健康保険の対象外となります。 保険の対象外となるために費用は少し高めであり、費用が安い手術ならば数万円で受けられ、平均的には10万円から30万円程度の費用が掛かります。この相場は大阪に限らずにレーシックを受ける場合での相場です。大阪でレーシック手術を受ける場合だけでは無く、他の地域でも大体その程度が目安となります。

レーシックの歴史について

レーシック手術についてもっと理解するためにも、ここではその歴史について説明をします。 まず、レーシックは角膜をレーザーで削る事で視力を矯正する手術ですが、その始まりは19世紀の後半と言われています。その後、実際に屈折矯正手術も行われ、視力を矯正する事自体には成功していますが、その後問題が発生して実用的ではありませんでした。 実用的になり始めたのは1980年代の事であり、アメリカでエキシマレーザーというミクロン単位で制御可能な機器が開発されました。その後、1995年にアメリカでレーシック手術の認可がされ、2000年になると日本でもレーシック手術が認可されました。 その後、日本で普及するようになったのは、スポーツ選手や芸能人が実際に手術をして評判が広まったためで、大阪などでも数多くの人が手術を受けるようになって現在に至ります。